​旅する写真教室主宰 秋月武

はじめまして!

京都と東京で写真教室をしています秋月です。

初めての海外ひとり旅は21歳の時

 

大学4年生の夏休みでした

就職活動を放っぽり出した僕は

 

この時に旅と写真の虜になりました

写真も始めたばかりだったので

 

カメラの設定は全部オートのカメラ任せ

当時はフィルムカメラだったから

 

日本に帰るまで

 

どんな写真が撮れているのか分からない

 

旅の一ヶ月半の間、

 

ずーーーっとワクワクドキドキしていました

「初めての海外ひとり旅なのによく行ったね」

 

と言われる旅先はネパールとインド

ネパールでは貧しくも清らかな人たちと出会い

インドではいろんな意味での

 

カルチャーショックの連続 笑

ネパールについた初日

初めての海外で右も左も分からない中

少し緊張しながら、でもとても興奮しながら、

ネパールの首都カトマンドゥの街中を

 

カメラ片手に散歩しました

そこで出会った二人の少女

ケサリとサリタ

 

二人は姉妹

この姉妹との出会いが

 

僕を旅と写真にどんどん引き込んでくれました

ケサリとサリタを皮切りに

 

ネパールとインドでは

子供の写真ばかり撮っていた

彼らの目の輝きに吸い込まれるように

 

一心不乱にシャッターを切る

着ている服はボロボロでも

 

彼らの目はいつも輝いていて

 

とても幸せそうでした

「この子たちの存在を

 

たくさんの学生に

 

   知ってもらいたい!!」

なぜかそう思うようになっていた僕は

帰国後に写真の展示の仕方なんて

 

全くわからないのに

 

通っていた大学にお願いして

写真展を開催させていただきました

大学のテスト期間中に開催したこともあり

 

写真展にはたくさんの学生が観に来てくれて

「写真って撮るだけじゃなくて

誰かに観てもらうのも楽しいんだ!」

ということを知りました

2004年チベットに行った時の写真

(一番左が秋月です)

今までにオーストラリア、タイ、ラオス、

 

チベット、ドイツ、アメリカ、

 

アイスランド、ハワイ島など

たくさんの旅に出かけていますが、

出発前は毎回遠足を

楽しみにする小学生のように

ワクワクし過ぎて眠れません

どんな景色が見れるかな

どんな人に出会えるかな

どんな料理が食べれるのかな

そして

どんな写真が撮れるかな!

旅する写真教室は

 

月額課金制のオンラインサロン型写真教室です

オンラインサロンでは

 

様々なコンテンツを用意しています

こんなにも楽しい写真に囲まれたら

 

誰でも幸せになれると思う

写真の楽しみをまだ知らない人に

 

知ってもらいたい

それを知ったら人生がもっと楽しくなるから!

今ではカメラを持ち歩くのは

 

一つのファッション!

カメラの簡単な操作を覚えるだけで

毎日の景色がガラッと変わります

撮影のために外に出るようになると

道端のなんてことのない花や

 

雑草の美しさに気づけたり

季節の変わり目に敏感になったり

雲間から差す光に感動したり

誰かに会いたくなったり

ポジティブなライフスタイルになるので

通勤や通学途中のいつもの道でも

「今日は何が撮れるかな」

と楽しくなります

自分の子供や家族の素敵な写真を

 

残せるようになるし

自慢の料理を美味しそうに

 

撮れるようにもなる

旅行もさらに楽しくなります

教室内では写真を撮り合って見せ合ったり

Facebookグループでの交流もあるので

人見知りの人でも自然と

他の生徒とも仲良くなって友達も出来ています

僕の夢はそんな旅する写真教室の仲間たちと

海外に撮影に行くこと!

​旅する写真教室で実現したい夢です

写真経験やカメラの知識はなくても大丈夫

今いる生徒はグングン写真が上達しています

旅する写真教室が目指しているのは

仲間と旅しながら写真を撮っていたら

 

いつの間にか素敵な写真が

 

撮れるようになっていた!

です

​カメラを持って一緒に旅に出かけましょう!

生 徒 の ご 感 想

写真教室はかっちり感なく、でもちゃんとした写真の在り方を教えてくれたりこんな撮り方ありまっせ!みたいなのが聞けて刺激になります!

仲間たちが個性的で私には無いものばかりでもっと自分の中にあるものだけじゃない可能性があるよね!って思わされるし自由に働いたり、やりたいことやれるんだなと。意識改革!

カメラの操作、構図、明暗の撮りかた伝え方はアップしたとおもいます。あと、レタッチ講座がかなり仕事、プライベートに生かされてます

写真をもっととりたくなった!やりたいことや自分を表現するツールのひとつになりつつあります

オンライン講座でlightroomとphotoshopの基本的な使い方は聞いて使っていましたが、使いこなせない〜っていうもどかしさがありました。

 

わかんないマークがいっぱいあって、どんなことができるんやろ〜?ってワクワクもありました。

 

写真教室に入って最初の方に「レタッチまで含めて作品」と師匠から習って目からウロコでした。 そこから、作品を作りたい、もっときれいにして見てもらいたい、お渡ししたい、勉強したい〜って思うようになりました。

 

一緒に受講した○○さんとは初対面でしたが、教室のグループでお名前やコメントを見ていたので、初めて会う感じがしませんでした。(これは教室の生徒みんなに感じることみたい!)

 

講座が始まると え?!そんなこともできるの? うわ〜、ほ〜、ちょっと待って!もう一度!… そんなこんなで夢中になって3時間以上、ほんとにあっという間でした。楽しかったです!

 

レタッチの技術をたくさん教えていただいたことはもちろん、写真のお仕事について話ができたこともよかったです。 わたしは撮影を仕事として引き受けたいと思っていて、だけど漠然としたイメージしかなくて。

 

写真を仕事にすると言ってもいろいろな形があること、自分は何がやりたいのかな?何ができるのかな?既にお仕事されている師匠や○○さんからそれぞれの立場でお話しがお聞きできて、自分の世界が広がりました。ありがとうございました。

 

またよろしくお願いします!(^人^)

本日はお世話になりました!


丁寧にお教え頂いたおかげで理解を深めることができました。やはり初心者は対面で詳しい人から教わるのが一番ですね!Adobeに対するアレルギーが今日で少し解けました!

 

自前の写真もでいろいろ試してみます!
またアドバイスお願いします!
ありがとうございました!

本日はありがとうございました!


いろいろとお教え頂き、ありがとうございました。まずはマニュアル設定でシュミレーションしまくり、来月の絶対に負けられない戦い(知事表彰式)に臨みます!

やはり書籍なんかよりも直接お聞きした方が何倍も理解しやすいですねありがとうございました!

また今後ともよろしくお願いします

​※プライベートレッスン

めちゃくちゃカッコいい写真を撮る先生から直に写真を学べる。

説明、アドバイスがわかりやすくて、すぐ実践して「できた!」と実感できるので楽しい。自然と撮りたくなる。

生徒同士で写真を見せ合うので、お互いの良いところを知って、学ぶことができる。自分では思いつかない写真を見ることで幅が広がる気がします。

入る前)きっとすごくすごい人たちがいっぱいでわたしなんかが入ったら下手だとか場違いと思われないかな……と不安だった。

先生も教室のみんなもめちゃめちゃ褒めてくれる。優しい人ばっかりで安心して学べる。

※最初の方のグループ投稿で、レタッチで遊ぶこと(電車に貞子と叶姉妹)を教えて?もらってから何かが弾けた気がします笑笑

iPhoneカメラの明るさ調整すら知らなかったわたしが、一眼レフのカメラでマニュアル撮影ができるようになりました。

露出もシャッタースピードも、難しい話ゼロでなんとなく理解して、なんとなく撮れるようになってきて、さらにレタッチまで!と、どんどん撮影が楽しくなっていってます。

頼まれて撮影することができるようになりました。(引き続き、勉強します!)

写真を撮りたい瞬間が日常に溢れている=日常はステキな瞬間でいっぱいなんだと分かって、生きるのがちょっと楽しくなりました。

友達に言われたのですが、写真を撮ってるときのわたしは「めちゃくちゃ楽しそう」だそうで、確かにこんなに夢中になることはわたしの日常にあまりないことだったので教室に入ってよかった、幸せだなぁと思います。

重くて持ち歩くのがおっくうだった一眼レフのカメラを持って出かけるのが苦痛じゃなくなりました。体力もつきました!

写真を撮るようになってから、その写真をもっと生かしたい、素敵な物に出来るようになりたいと思っていたのでいずれレタッチを学ぼうと思っていました。

 

しかしphotoshopという有名ソフトは正直ネットや本を読んでみたものの、さっぱり理解出来ませんでした。そもそもツールや名称の説明を分かった上での説明書がほとんどでした。

 

数多くの時間の座学よりこれは実際に触って学んでいかなければ厳しい。 そう思っていたところに京都にある秋月ギャラリーの秋月さんがプライベートレッスンという形でphotoshopの講座をされている事を知りました。

博多から京都へ行くのはなかなか大変でしたが、コンスタントに長く通う事が出来ないし、すぐに実機を触って学べるというまさに私の希望を叶えてもらえる講座でした。

 

私が受講したのは3時間でしたが、マンツーマンでしたので分からなくなった時はすぐに聞くことも出来たとこもとても良かったです。

 

講座の流れはデモの写真を使い一緒に進めて下さる事で自分の手と目で学んでいけたので分かりやすく楽しく受講出来たので良かったです。

 

また初回からソフトを使って編集した物を自分の目で見る事で堅苦さと苦手意識が無くなりました。 こんな楽しいツール、もっともっと学んで楽しんでいきたいと思います!

​※プライベートレッスン

【関 東 を 旅 す る 日】

2020年
11/8(日)
12/6(日)

2021年

1/10(日)

◎授業の場所

東京から日帰りで行ける範囲の

観光地や緑地公園や商業施設

​【関 西 を 旅 す る 日】

2020年
11/14(土)
12/12(土)

2021年

1/16(土)

◎授業の場所

京都から日帰りで行ける範囲の

観光地や緑地公園や商業施設

 

月 会 費

2,000円(税込)

※クレジットカード払いのみ

※初月は無料で体験していただけます

サ ロ ン コ ン テ ン ツ

旅(2,500円〜、関東関西月1回ずつ)

ライブ配信(不定期)

写真に関する記事投稿(不定期)

オンラインzoom講座(月1回)

交流イベント(不定期)

質問し放題(匿名可)

テーマ写真投稿(毎週月曜日)etc…

※一部有料コンテンツあり

毎月開催の旅(授業)はその月の「行き先」と「テーマ」を見てから出席するかどうかを決めていただけます

途中参加、途中離脱、ドタ参、ドタキャンもOKです!

関西、関東どちらの授業でも参加出来ます

(みんな仲間です!!)

​※旅する写真教室では座学はありません

旅 す る 写 真 教 室 生 徒 特 典

①タケシ撮影を特別料金で受けれます

②1年継続でタケシオススメ写真集プレゼント

③旅に10回参加でAKIZUKI galleryでの個展権プレゼント

④友達紹介で紹介した人紹介された人に旅(授業)1回プレゼント

参 加 条 件

Facebookをお使いの方

Facebookのグループページで運営しています

Facebookのアカウントをお持ちでない方はこちらからお作りください

https://www.facebook.com/

Facebookのグループページでは撮影ノウハウ、カメラの機能、オススメの写真家、カメラグッズの紹介など、写真に関する情報や秋月の旅写真ライブ配信、レタッチライブ配信などを投稿しています

​また、生徒には写真投稿のテーマを毎週月曜日に用意していて、希望者はテーマに合った写真(スマホ写真でもOK!)を気軽に投稿してもらっています

会ったことのない生徒同士でもネット上で交流が広がっています^ ^

Facebookグループには現在40名が在籍しています!

写真教室の様子はこちらからご覧ください

注 意 事 項


・非公開グループへの参加までは入会申し込み日から数日いただいております。
・決済については毎月1日にクレジットカード決済が発生します。
・内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。
・運営および特定メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。

・退会はマイページよりご自身で手続きをしていただきます(入会時に詳細をお伝えします)

無 料 体 験 お 申 し 込 み

毎月末の三日間だけ無料体験の募集をいたします。

※翌月1日から体験入学していただけます

​※月会費のみ無料になります

お申し込みは下のイラストをクリックして①〜⑥をご記載の上お申し込みください

①お名前

②電話番号

③ご住所

④お持ちのカメラ

⑤写真で学びたいこと

⑥好きな写真家(もしあれば)

tabi_logo_color_a.jpg

プライベートレッスンご希望の方はこちらをお読みください

お問い合わせはLINE公式アカウントでもお気軽にどうぞ

LINEのご登録はこちらから

© 2018 Takeshi Akizuki