自分だけの場所にそっと咲く花

2019/03/01

Rootsgraphy in 奈良

 

 

 

インスタ映えなんて言葉が流行ってしばらくが経ちますが、わっと目を引く写真も確かにいいんですが、誰かの心のじわーーーと残り続ける、その写真を見返しただけで心が暖かくなる、そんな写真を撮り続けたいと思っています。絶景の写真もいいですし、美しく非日常的に撮られた女性のポートレートも素敵でしょう、ゴージャスに遊びまくっている写真(まさにインスタ映え!)も僕は決して嫌いではないです。むしろ写真だったらどんなものでも見るのは好きです。

 

 

 

 

 

 

ただ、自分が撮りたいとなると、やはりインスタ映えより、誰かの心の残り続ける「心に映える写真」を撮っていたいし、そこばかりを考えています日夜。先日の英会話教室の撮影でも、この生徒さんたちが5年後10年後にこの写真を見返したときに、この時期があったから今の自分があるんだと、心でじーんと感じてもらえるような写真を心がけて撮らせていただきました。

 

 

 

 

 

 

インスタ映えよろしくフォトジェニックな場所で撮った家族写真やポートレートもその人の心に残ればそれでもちろんいいんです。Rootsgraphyでは敢えて地味なフォトジェニックではない場所を選んでいるのではなくて、お客様にとって「本当に」繋がりがあって、その場所に行くだけで心が暖かくなるようなロケ地で撮っているだけです。

 

 

 

 

 

 

冒頭の写真は言ってしまえばただの河川敷です。なんの変哲も無い河川敷です。でもこのご家族にはこの場所、そしてこのベンチにとても思い入れがあって(個人的な話なので詳しくは書かないけど)、どうしてもここで撮りたいという強い思いがありました。僕もそのお話を聞かせてもらいながら撮影をするわけですが、「ああ、そらここで撮りたいわな」と納得のいくものでした。

 

 

 

 

 

 

なんてことない場所での撮影も自分たちと深く繋がっているのであれば心に残り続ける写真になります。

何年か経った頃に写真を見返して、「またあの場所を訪れてみよう」と思ってもらえたら嬉しいな。誰の目にも触れない場所にそっと咲いている花を大切に育てるように。

 

 

 

誰にでも自分にとっての、今の自分が存在するルーツになった場所や街があるはずです。Rootsgraphyではそんなあなたの人生のルーツで撮影を行なっています。

 

 

 

 

 

 

あなたの人生のルーツはどこですか?

 

 

 

※今日の写真は全てRootsgraphyで撮った写真です

 

 

 

=====================

 

 

 

【お知らせ】

 

 

 

人生のルーツを辿るRootsgraphyプロジェクト

http://bit.ly/2TDYEvf

 

 

 

秋月武の旅する写真教室

https://www.takeshiakizuki.com/tabisuru

 

 

 

プロフィール写真撮影のご依頼はこちらから

https://www.takeshiakizuki.com/photosession

 

 

 

秋月 武の旅写真Instagram(たまに猫)

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki/

 

 

 

秋月 武のポートレートInstagram

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki_portrait/

 

 

 

秋月 武のFacebook

https://www.facebook.com/takeshi.akizuki.7

 

 

 

秋月 武のtwitter

https://twitter.com/takeshiakizuki

 

 

 

秋月家のLINE@(嫁と運営しています)

https://line.me/R/ti/p/%40dbk1430d

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload