過去をフラットに受け入れる

2019/02/13

Rootsgraphy in 2016

 

 

 

思いもよらない光景に出会えたり、思いもよらない人に出会えたり、Rootsgraphyではたくさんの「思いもよらない」を目の当たりにするようです。

 

 

 

昔通っていた公園が当時感じていたサイズ感より遥かに小さかったり、大変だった登校の道のりが大人の足では楽勝だったり、人間が持っている過去の記憶がいかに曖昧なものなのかをRootsgraphyを通して実感しています。

 

 

 

 

 

 

 

楽しかった思い出も、美しい思い出も、辛く暗い思い出も、ほろ苦い思い出も今だからこそ、大人になった今だからこそ、その全てをフラットに見つめ受け入れることが出来るんじゃないかなと思えます。

 

 

 

あなたがRootsgraphyで辿るとしたらどこでしょう?その場所の記憶はいつかな?

 

 

 

小学生の頃かもしれないし、始めて恋人が出来た時かもしれないし、大学で実家を離れて始めて一人暮らしをした街かもしれないし、就職して辛かったときに足繁く通った場所かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の高槻での撮影は、お客さんが子供の頃にあった実家から幼稚園、小学校、中学校、よく通った小さな個人商店、友達と恋話を咲かせた公園を3時間ほどかけて巡りました。

 

 

 

この撮影がなければ会えなかったであろう人とも二人も会えて、とても懐かしく、感動の再会だったようです。そんな光景に出会わせてもらえて、僕も本当に嬉しかったです。(お二人ともちゃんと記念写真も撮ったよ)

 

 

 

 

 

 

 

次のRootsgraphyは17日に東京での撮影です。今のところご自宅で猫と一緒に撮る予定です。19日なら東京でもお一件に限りRootsgraphyの撮影をお受けできます。Rootsgraphyでは「旦那さんと一緒に撮りたい」や「子供たちと一緒に撮りたい」などなど、いろんなパターンでの撮影も可能です。

 

 

 

Rootsgraphyに興味のある方はこちらをお読みください。

 

 

 

合わせて昨日のお客様のご感想はこちらです。

 

 

 

=====================

 

 

 

【お知らせ】

 

 

 

人生のルーツを辿るRootsgraphyプロジェクト

http://bit.ly/2TDYEvf

2/19東京でお受けできます!

 

 

 

秋月武の旅する写真教室

https://bit.ly/2TwUzJE

 

 

 

プロフィール写真撮影のご依頼はこちらから

https://www.takeshiakizuki.com/photosession

 

 

 

秋月 武の旅写真Instagram(たまに猫)

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki/

 

 

 

秋月 武のポートレートInstagram

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki_portrait/

 

 

 

秋月 武のFacebook

https://www.facebook.com/takeshi.akizuki.7

 

 

 

秋月 武のtwitter

https://twitter.com/takeshiakizuki

 

 

 

秋月家のLINE@(嫁と運営しています)

https://line.me/R/ti/p/%40dbk1430d

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload