過去の記憶との違いに気づく

2019/02/11

Rootsgraphy in Oakland in 2015

 

 

 

連日Rootsgraphy, Rootsgraphy言うてますがまだまだ一体なんのこっちゃと思われている方もいるでしょう。

 

 

 

Rootsgraphyは僕のオリジナルの撮影メニューで、その名の通り、お客さんの人生のルーツになっている大切な土地を回りながら、お客さんのポートレートを撮るというものです。

 

 

 

過去のあの時があったから今の自分がある。これはどの場面においても言えることだとは思うんだけど、人それぞれその時期や場所は違ってきます。

 

 

 

過去に人生が大きく変化した街や場所をまわると、当時とは景観がガラッと変わっていたり、子供の頃に目にしたサイズ感とのズレに驚いたり、昔感じていたものとは全く別の感情が生まれたりするようです。もちろん懐かしさも込み上げて来るみたいです。

 

 

 

楽しかった思い出も、辛かった思い出もいい意味で浄化され、握りしめていた過去のしがらみなんかもスッと溶けてなくなる人も何人かいました。

 

 

 

「写真はセラピーだ」という人に何人も会ってきたけど、本当にRootsgraphyにはセラピーや癒し、浄化の効果があって、過去を辿るんだけど、みんな視線は未来に向いているような感覚を覚えます。

 

 

 

さて明日は高槻でRootsgraphy。どんな一日になるのかな。

 

 

気になる方はこちらから

 

 

 

 

 

 

=====================

 

 

 

【お知らせ】

 

 

 

人生のルーツを辿るRootsgraphyプロジェクト

http://bit.ly/2TDYEvf

2/19東京でお受けできます!

 

 

 

秋月武の旅する写真教室

https://bit.ly/2TwUzJE

 

 

 

プロフィール写真撮影のご依頼はこちらから

https://www.takeshiakizuki.com/photosession

 

 

 

秋月 武の旅写真Instagram(たまに猫)

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki/

 

 

 

秋月 武のポートレートInstagram

https://www.instagram.com/takeshi_akizuki_portrait/

 

 

 

秋月 武のFacebook

https://www.facebook.com/takeshi.akizuki.7

 

 

 

秋月 武のtwitter

https://twitter.com/takeshiakizuki

 

 

 

秋月家のLINE@(嫁と運営しています)

https://line.me/R/ti/p/%40dbk1430d

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki