昔の技法が現代に蘇る

2018/11/17

Osaka in 2018

 

 

 

名古屋城までエバレット・ブラウンさんの写真展を観に行ったんだけど、写真展そのものもめちゃめちゃ良かったんだけど、本丸御殿の内装がそれはそれは豪華絢爛で、豪華絢爛なんて言葉人生で使う日があるのかと思っていたけどまさに今日がその日でした。

 

 

 

エバレットさんは以前東京でロバートハリスさんのトークイベントの時に来られていて、少しだけお話させていただきましたが、おっとりと優しく話される口調がとても印象に残っています。facebookでも繋がらせていただいていて(向こうは覚えてないだろうけど)、活動の一端をいつも拝見させていただいております。湿板写真という日本で初めて普及した写真技術を使って精力的に作品を作られています。

 

 

 

大判カメラで撮られた被写体は現代の人間であるはずなのに大昔の時代に撮られた写真のように錯覚させられます。憶測になりますが、長秒撮影になると思うので多少のブレやピンボケもあるんですが、それがまた作風に一役買っていて圧倒されました。今回は8枚程度でしたが、もっとたくさんのエバレットさんの作品を一度に見れる機会があれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、名古屋城本丸御殿の中はもう豪華超豪華。これはテンションあがります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金ピカピンや。写真展も本丸御殿もおすすめです。本丸御殿には入るだけで30分ほど並びましたので早めに行かれるのがいいと思います。

 

 

 

さて明日もドローンの練習に早朝から行こうと思います。今のところ総操縦時間は9時間ジャスト!明日で国交省に申請するラインである10時間を超えられると思います。頑張ります!誰よりも練習します!

 

 

 

 

 

 

マイドローンがパワーアップしました!脚が伸びました。分かるかなー。

 

 

 

あまり大々的に宣伝しておりませんでしたが、冒頭のようなポートレート撮影のご依頼もお受けしております。ご希望の方はcontactよりご連絡ください^ ^

 

 

 

プロフィールに使うもよし、自己満のための撮影でもよし。詳細をご返信させていただきます。お待ちしております。

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload