朝一で一番楽しいことをやりましょう

2018/04/13

Iceland in 2015

Hasselblad 500c/m

 

 

朝一で一番楽しいことをやりましょう運動を始めました。

 

 

いきなり何の話やねんと思われるかもしれませんが、もうね、そういうことです。

 

 

1日の初めに一番楽しいことをしましょう。朝起きてまず自分が一番好きで楽しいことをやりましょう。子供がゲームをしたいと言ったらやらせましょう 笑。夕方疲れた頃にやりたいことやっても疲れもあるでしょうし楽しさ半減するでしょう。朝一がいいんだと悟りました。

 

 

朝一で一番楽しいこと、一番やりたいこをやると、朝からやる気モリモリ出てきます!昼頃にはもう今日も充実したーと言っていることでしょう。

 

 

朝一から「やらなければいけないこと」例えば家事とか、(昨夜使った)皿洗い、洗濯、掃除、片付け、メールの返信、雑務なんやらかんやらをして、時間が空いたら好きなことをするのはとってももったいないなと思うようになりました。一通り疲れた頃にさてあれやろうではせっかくの人生がもったいないなと。

 

 

もちろん、朝起きて会社行かなあかんのに家でいつまでも好きなことをしていられるかと言われたらそれは難しいものがあるでしょうが、例えば職場について朝一に取り掛かる作業は仕事の中でも一番好きな作業から取り掛かるとか。

 

 

ご褒美を後にとっておくのではなくて、先にご褒美を自分に与えると一日が充実するんだなと実感しております。

 

 

僕の場合、今日は朝からお花の仕入れがあったから起きてすぐに好きなことは出来なかったけど、スタジオ帰って来てからはすぐにこのポートフォリオに取り掛かりました。これがやっぱり予想通りやり出したら楽しくて仕方がない。今の時点ではまだA4普通紙にしかプリントしてないけど、これをハイクオリティの写真用印画紙にプリントしたらどこまで色が綺麗に出るのかなーとか想像しながらワクワク作業をしております。

 

 

 

 

一日って人生の縮図だと思っています。やりたいことを後回しにして、体が自由に動かなくなった頃にあれやろうと言っても体動かないからね。まずやりたいことやりましょう!後回しせずに!

 

 

今日も花ちゃんは絶妙なポーズでした。

 

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki