名刺が届きました!

2018/04/02

 

 

出来高60点くらいの名刺が届きました!紙の質感のせいか、データで見るよりもましです。ましという表現もどうかと思いますが。この名刺の印刷をオーダーするのと同時にプロに名刺デザインをお願いしましたので、プロデザインが出来るまでの繋ぎとしてとりあえず100枚印刷しました(実際には117枚入っていたけど)。

 

 

これ、ある意味幻の名刺になるのでじゃんじゃん配ろうと思います。名刺を作っていた時に思ったことが、貰ってくださった方が僕に興味を持ってくださったり思い出してくださったりするのが大事だと思っていましたが、それと同じくらい大事なのが「配りたくなる名刺」であることだと思うんです。

 

 

僕は写真教室の生徒やカメラ買いたいと思うねんけど何買ったらいいか分からない系の質問をしてくる人たちには、スペック云々よりも、一緒に持って出歩きたくなるカメラ(のデザイン)、写真を撮りたくなるテンション上がるカメラ(のデザイン)がめちゃめちゃ大事やで!と教えています。

 

 

というのもどんだけハイスペックなカメラを買ったところで、「かさばる、重い、本気すぎて恥ずかしい」などの理由でカメラを持ち歩かなくなる方が本当に多いです。前2つの理由は特に多いです。そして女子に多いです。

 

 

なのでスペック云々は別として、持ってて嬉しい、 出かける時にテンション上がる、そんなカメラがあなたにとって一番正解のカメラなんだと思うんです。

 

 

名刺にもそれと同じことを感じました。配りたくなるデザイン、配りたくなる名刺。名刺渡すって営業活動の一環なので配ることにテンションが上がるということは営業が楽しくなるに違いない。

 

 

その点この名刺がどこまで合格点に近づいているかは不明ですが、自分で作ったという点においては「配りたい!!」と思わせてくれるので、なんかかわいい奴です。とはいえ、プロに頼んでる方を期待してますがね。

 

 

今年は残り9ヶ月ですが、目標は1,000枚配ります。

 

 

楽しくなって来ました!!

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki