滋賀でイタリアンならosteria-cielo-altoさん

2018/03/02

Shiga in 2016

with Hasselblad 500c/m

 

 

さて、もう白シャツしか着ないと決めてから2日が経ちましたが、今日も白シャツでした。嫁に名刺やHPなどで使うプロフィール写真を撮ってもらいました。もちろん白シャツで。

 

 

 

 

昨日、その撮影用の白シャツを買いに滋賀の竜王アウトレットに行ったのですが、その前にランチに行こうと思い適当に調べて出てきたosteria-cielo-alto(オステリア チエロ アルトと読む)さんへ。大津の唐橋の近くです。お店の目の前には桜並木があり、その向こうには琵琶湖が見えます。10席ほどのとても雰囲気のよいこじんまりしたお店です。お店の方もフレンドリーで程よい距離で接客していただけたなと思いました。

 

 

嫁さんと僕はBランチをいただいたのですが、あれは女性なら食べきれないのではないだろうかというボリュームでした。二人でそれぞれが選んだ料理をシェアして出していただいたのですが、二人とももうお腹パンパンなりました。ゆっくりゆっくり食事をいただいて、気がついたら、最後のコーヒーを出していただいた時にはすでに1時間半が経っていました。とても居心地のいいレストランです。隠れた名店(隠しているのかは知らんけど)といった風格。

 

 

本当に全部美味しかったです。琵琶湖の魚のスープはもう嫁と二人で感激しました。あとは豚肉と豚肉と豚肉を食べました(料理の名前は覚えられない)。

 

 

 

 

なぜ滋賀県のイタリアンの話でこの写真?と思われるかもしれませんが、実はたまたま行ったosteria-cielo-altoさんのランチメニューの中に「古株牧場さんのチーズとじゃがいも」みたいな名前の一品があって(もちろん頼みました)、この写真のお母さんが古株牧場の(おそらく)チーズ製造の責任者のつやこさんなんです。1年半ほど前に二人目のお子さんがまだお腹にいるうちに上の娘ちゃんと一緒に写真を撮って欲しいとご依頼を受けたのでした。

 

 

 

 

偶然入ったレストランで友人でありクライアントでもある方のチーズと出会えたのがとても嬉しかったです。古株牧場のチーズを使った一品ももちろん美味しかったです。osteria-cielo-altoさんにも湖華舞にもまた行きたいな。

 

 

 

 

と、湖華舞のHPをちらちらと見ていたら、HP内のピザ窯の写真の右上に嫁の後ろ姿がありました 笑

ピザ作り体験に一緒に行った時の写真でした。ということは嫁の左に写っているのは僕の後ろ姿ということになります。多分。いろいろご縁がある古株牧場さんでした。

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki