ちょっとだけ新しいことが人生を簡単に面白くしてくれる

2018/01/12

拾得 in 2017

Canon 6D

 

 

 

仕事で少しだけ新ことにチャレンジしています。もちろんそれは僕にとってというだけで、他のカメラマンさんとしては普通のことかもしれませんが、なかなか頭使います。新しいことに挑戦するとそれなりにストレスを感じますが、それを乗り越えた先に新たなステージ(前よりちょっとだけ高いところ)に立っている自分を想像出来るのでワクワクもしますね。さて頑張ります。

 

 

 

そうそう、ここで大発表!というと大げさですが、年末に駒井さんから購入した絵が届きました(数日前の話ですが)!タイトルは「朱雀」なのですが、僕は勝手に「飛翔」と名付けました(駒井さんごめんなさい 笑)。飛んでますねー。かっこいい。絵を見るのはまあどっちかって言うと好きです程度でしたが、 ”絵を買う” となると初めての経験でした。”絵を買う” は今までの僕にはありえなかったことでした。

 

 

 

しかも僕の好きな種類の絵は、油絵やペン画など、実際に人間が紙に描いた絵でした。どっちかっていうと駒井さんの絵のようなIllustratorで描かれた絵にはずっと抵抗を感じていました。なんとなくメルヘンっぽいというかゲームの絵みたいというか、スピリチュアルっぽいというか、よく分かりませんが。ただ、駒井さんの展示に行かせていただいて、作品を数十点見せていただいて、殆どの絵は「優しいなー、上手いなー」という感じで、購入するには至りませんでしたが、朱雀に関しては直感で「欲しいなー」と感じました。きっと自分の勢いを後押ししてくれるような存在を求めていたのかもしれません。

 

 

 

昨年の末から絵を買ったり、ジュエリーを買ったりと”今までの自分ではありえなかったもの”づくしです。年末の勢いのまま今年は今までの延長線上になかったであろうものにどんどん手を出して行きたいと思います。ちなみに絵は25,000円くらいでした。今までありえなかったことに手を出すと、ワクワクやドキドキや「これで正解なのか?」という感情で少し体温が上がりますね。毎日の生活をちょっと楽しくする簡単な方法かもしれませんね。

 

 

 

今年は朱雀のように飛び立ちたいです。

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki