フィルムとデジタルと

2017/12/30

Alpsee, Germany in 2015

 

 

 

2015年の写真を整理していてふと気づいたことがあるので2015年のドイツ旅行の時の写真を。

 

 

 

フィルムで撮った時は水平はあまり気にしないのに、デジタルで撮る時はとても気にする。Lightroomでレタッチするときもフィルム撮影のデータは水平の歪みはほとんど直さないけれど、デジタルの場合は何か意図がない限りは水平を直します。これはなぜだろう。

 

 

 

きっと頭の片隅で、フィルムで撮ったものは撮ったその時に作品が完成しているものだと捉えているのだろう。デジタルの場合は撮影50%、レタッチ50%で作品が出来上がる。

 

 

 

というおもしろい気づきでした。

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki