香港でフィルムを買うならここ

2017/09/26

香港の中古カメラ市場は元気みたいです

 

 

 

はい、今日は香港のフィルムカメラ情報です。

(誰が知りたいねんその情報とか言わない)

 

 

 

香港ではまだまだフィルムカメラ、クラシックカメラ市場が元気なようで、中古カメラ屋がたくさんあるようです(僕はビル1つしかたどり着けなかったけど)。

 

 

 

僕は旺角(モンコック)にあると言われている中古カメラ屋街にはたどり着けなかった。なんせ香港のことを何も調べずに行き、ついたその足で旺角(モンコック)に向かったので、あの喧騒の中、探し当てることができなかった。ていうか香港はビルがひしめき合っていてお目当のビルにたどり着くのも至難の技だ。道の名前をちゃんと調べてから行きましょう。

 

 

 

旺角(モンコック)ではその辺のお店の兄ちゃんとかにも聞いたけど、誰も中古カメラ屋なんて知らなかった。まあ一部のマニアックな人の間だけで流行ってるんだろうね、フィルムカメラとかは。

 

 

 

唯一デジタル用品店の店員さんが有力な情報をくれた。それはモンコックのフィルムカメラ屋ではなかったけど、モンコックから二つくらい南の駅「尖沙咀駅」近辺にも同じようにフィルムカメラ屋さんがあるとのこと。ビルの名前を名刺の裏にメモしてもらい、僕は尖沙咀駅に向かった。

 

 

 

今回の香港滞在では尖沙咀駅近のゲストハウス(また泊まりたい!!)泊まったのでお目当のビルは近くのはずだけど、先にも書いたように香港はほぼほぼビルで、しかもビルの名前がどこに書いてあるのか分からず、早々に自分で探すのは諦めた。

 

 

 

泊まっているゲストハウスの受付のお兄さんに名刺のメモを見せ(なんとこの名刺の持ち主は受付兄さんの友達だった!)、地図にマークしてもらい無事たどり着けました。

 

 

 

それがここです

 

 

 

 大きなショッピングモール(The ONE)の裏手のビル

 

 

 

もう名刺を捨ててしまったけのでビルの名前が分からないけど、6、5件カメラ屋が入っていました。どれも中古カメラ屋で中にはフィルムが売っていないお店もあったけど、冒頭の写真のお店(Dot-Well Photo Workshop)さんはフィルムの種類めちゃめちゃ豊富です。

 

 

 

こんな感じ。きょうび日本でもこんなにフィルム置いてるお店ありますか?ヨドバシ京都店にはこんなにないぞ。

 

 

 

Dot-Well Photo Workshop店内

 

 

 

お値段も日本より少しお安いです。物によっては日本以上かな〜といった具合。もしこの写真を拡大できるなら、香港ドルにだいたい×14.5円で日本円換算になります。

 

 

 

このビルには他にもレンズ豊富、ボディ豊富、ハッセル豊富なお店もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

正直な話、香港ではもっと安くフィルムを買えると思っていたので残念でしたが(香港物価高いからね!!)、カメラ屋巡りをするだけでも面白いと思います。

 

 

 

という今日はいたって普通のブログです 笑

(役に立った人もいるはず!!)

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki