どんな設定で生きてますか?

2017/09/10

花ちゃん at home in 2017

 

 

 

 

久々に5時に起きれた!!

嬉しーーーーー

 

 

花ちゃんは今日もかわいいです。

4時過ぎから僕と嫁の体の上を行ったり来たり。

足をふみふみして、喉ゴロゴロ鳴らしていました。

猫に上に乗られるのが嬉しい37歳です。

(あれ、俺37歳やんな?自分の年齢が最近わからんw)

 

 

 

 

毎週金曜と月曜はHANANINGENのためにお花を買いに行く日です。

お花の市場は6時に開くため金曜と月曜はいつもより早起きの曜日。

 

 

早起きするの苦手だなーと思っていたけれど、

それは金月以外の曜日は5時に起きなくていい日に

設定していたからだとふと気づいた。

 

 

基本毎日5時に起きることにしたら金月だけ頑張る必要もないやと。

明日も5時に起きることにしよう。

毎日5時に起きることにしよう。

起きられなくてもそれはそれでよしとしよう。

 

 

 

 

自分の身の回り、生活の中での設定って実は気づかずにしているもんだね。

 

 

設定っていうと分かりにくいかもしれないけれど、

「自分の常識」「自分の普通」とも言えるかな。

 

 

「うまくいかない設定」

「自分はなにやってもダメな設定」

「私は人から嫌われる設定」

「センスがない設定」

「凡ミス多発の設定」

 

 

自分の作った設定(常識)が自分の世界を彩っているとしたら、

私は今どんな設定で生きているのだろうとふと考えてみてもいいかもね。

 

 

 

 

きっと花ちゃんには

「餌は食べれるのが普通」

「大事にされるのが普通」

「遊びたいときに遊び寝たいときに寝ても誰も自分を責めないのが普通」

「わがまま放題したい放題があたりまえ」

 

 

そんな設定で生きているんだろうな。

人間もそれでいいのかもね。

 

 

 

 

あなたはどんな設定で毎日を過ごしていますか?

 

 

 

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki