6/15 大切な女性に贈る男性のためのブーケ作りワークショップ開催のお知らせ

2017/05/28

※本記事一番下に男性が読まなくてはいけないワークショップの情報があります。

 

 

昨年HANANINGENの撮影に来てくださった松下先生(美人)が開催されているブーケ作りワークショップに参加させていただきました。

 

 

 

 

 

 

松下先生は滋賀県大津市で華松(←クリックしなさい)というアトリエを少し前にオープンされて、今は不定期ですがお花のワークショップを開催されています。ゆくゆくはお花屋さんとカフェもしたいそうな。アトリエは天井が高くてとてもセンスのいい内装。何度でも足を運びたくなる空間でした(滋賀県の女子は全員行きなさい)。田んぼのど真ん中にポツンとあるため周りの環境も穏やかで静かで平和です(夏はカエルがうるさそう)。

 

 

 

 

 

 

 

 

松下先生はとても気さくな自称人見知りです。お花の仕入れで市場でばったり会った時もニコニコ笑顔。周りにたくさんの人が集まってくるだろうなという雰囲気を持った方です。そして美人です(二回目)。当日来られた生徒さんも見ていると松下先生に会いたいから来たという感じの方が多かったように思います。

 

 

 

 

 

 

 

そんな松下先生にブーケ作りを教わりました。当日の生徒さんは12、3名おられたのかな?男は僕だけでした(ヤッター!)。僕は男性より女性の方が楽なのでとても気楽にレッスンを受けることができました。ご一緒できましたみなさまありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お花は松下先生が用意してくださっていたので、まずは下処理から始めて、いらない枝とか葉っぱとかを取り除いていきます(この作業が面倒臭くもおもしろい)。余計なものが付いているとブーケを作っていくときに隣のお花が嫌がるそう。茎が傷ついたりもするので、みなさん下処理は丁寧にしていました。

 

 

 

 

 

 

全ての下処理が終わったら、次は芯になる一本を決めて(この日は紫のライラック)、ブーケにまとめていきます(作業に集中していたので写真は無し)。全体のバランスをみながら1本1本お花を置く作業は初めてでしたがとても興味深いものでした。お花の向き、置く位置、周りのお花の色とのバランス、正解のないパズルを自由に組み立てている感じがとても楽しかったです。先生の教え方がとても自由で形式張っていないものだったのでみなさん楽々と作り上げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

先生に助けてもらいながら、なんだかんだで30、40分ででっかいブーケができました(ブーケの写真も撮り忘れた)。僕の手は他の参加者のみなさんより大きいので横に広がった大きめのブーケが出来上がりました。全く同じ材料を使っているのに作り手が変わるだけでブーケの印象がこんなにも変わるのかと面白かったです。みなさん個性的なブーケを作られていました(俺のが一番いい出来)。

 

 

 

 

 

ポルシェのスピーカー(かっこいい!!)

 

 

今日の本題はここからです(長くてごめんね)。もちろん僕は出来上がったブーケを嫁さんにプレゼントしたんですが、これが威力絶大で本当に喜んでくれました。喜ばれると僕も喜びますし、「ああ、幸せが循環しとるなー」と感じました。HANANINGENの理念にもあるのですが、お花を日常に取り入れる(飾るだけじゃなくてプレゼントしたり、お花や自然に関心を向けて好きになったりすることも含む)ことで心に余裕ができれば、今以上に平和で幸せな社会になるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

なんでもない日に(記念日であっても!!)お花を奥さんや彼女にプレゼントするのはハードルが高いと多くの男性が感じていると思います。facebookで「(多くの)男子はお花屋に一人で入るのは恥ずかしかったりもするんだよ」と投稿したら、「そんなこと知らなかった!」と言っていた女子もいましたが、女子一人で吉牛(ラーメン屋でもよし)に入る感覚だと思ってください。僕も昔はお店の方や他のお客さんにどういう目で見られてるんだろうと恥ずかしかった記憶があります。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと話がずれたかもしれませんが、要は手作りのブーケをプレゼントしたらとても喜んでくれます。もちろんお花屋さんで注文してもいいと思います。でも下手でもその人のためだけに作るブーケは特別だと思います。うちの嫁曰く「下手なくらいがより嬉しい」とのこと(どゆこと?俺は下手だったのか?)。

 

 

 

 

 

せっかく松下先生に教わって素敵なブーケを作れて、嫁さんも喜んでくれたので、こんな素敵なこと(自分で言う)世の中の男子みんながやったらええのにー(男子アホかー)と思い、「大切な女性に贈る男性のためのブーケ作りワークショップ」を開催しようと思います。もちろん参加者は男性のみです。

 

日時:6/15(木) 10時以降であれば何時でもOKなのでご希望の時間をお知らせください!

場所:AKIZUKI gallery(京都市左京区北白川)

参加費:5,000円(税込)※花材代は含まれております当日現金でお支払いください 

持ち物:お持ちでしたら剪定バサミ(無ければ手ぶらで!!)

 

作ったブーケ持ってる姿もスタジオで撮影しましょう!!

 

大切な女性からの株を上げたい男性、ブーケをプレゼントして欲しい女性(男を送り込め!)、お申し込み、お問い合わせはこちらから。

 

大切な女性の喜ぶ姿ほど嬉しいものはないですよ^ ^

 

 

 

 

 

 

 

《写真撮影承ります》

 

ポートレートやプロフィール写真、イベントやライブ写真、

お宮参り、七五三、店舗やサロンの撮影など

様々な撮影のご依頼を承ります。

 

まずはこちらまでお問い合わせください。

 

写真撮影に関するブログ記事は

カテゴリーの「撮影の仕事」から

 

 

 

《秋月武の旅する写真教室》

 

日本全国で写真教室をやります!

 

7/20, 8/3, 8/17, 8/31, 9/14, 9/28(全6回)

全て隔週の木曜日です。

みんなで撮影実習にも行きますよ^ ^

 

午前:初級クラス(なんとなくカメラの知識がある方向け)

午後:初心者クラス(全くの初めてさん向け)

※どちらも最低開催人数5名

 

教室:京都市左京区一乗寺のAKIZUKI gallery

 

クラス制:36,000円(税抜き)

※テキスト代込み

※途中参加の方の授業料は残りの回数分

 

チケット制:42,000円(税抜き)

※テキスト代込み

※好きなクラスを6回受講していただけます。

※有効期限は2017/12/31まで。

 

プライベートレッスンも承ります。

2時間 / 12,960円(税込)
 

お申し込み、お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

 

写真教室に関するブログ記事は

カテゴリーの「旅する写真教室」から

 

 

 

《秋月武の写真相談室》

 

初心者、初級者の方でカメラや写真のことで

分からないことがあればお問い合わせください。

 

・一眼レフを買ったけど使い方が分からない

・カメラ用語の意味が分からない

・どんなカメラを買ったらいいか分からない

 

などなど

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

写真相談室に関するブログ記事は

カテゴリーの「写真相談室」から

 

 

 

《HANANINGEN KYOTO》

 

札幌で大人気の花×写真の大人気プロジェクトを京都で運営しています。

小学生以上の女性であればどなたでも体験できます。

 

HANANINGEN NUDEも始めました!

6月いっぱいまでフルメイク(5,400円)無料です。

 

5月中は母の日特典と京都府民割をしています。

 

詳しくは下記HPより

HANANINGEN KYOTO HP

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload