自己犠牲の上にあるものは誰かの不幸だったりもする

2016/11/15

Australia in 2004

 

自己犠牲の上に他人の幸せなんてものはなくて、

自分をとことん幸せに出来た人が

誰かを幸せに出来るんだと思います。

 

だから最優先すべきは常に自分。

 

腹ペコのあなたが誰かに食べ物を差し出しても、

足の骨を折ってるあなたが席を譲っても、

自分の生活もままならないあなたが

飢餓で苦しむアフリカの子供達を支援しても、

 

気持ちよく受け取れない。。。

 

そんなことでは自分はおろか

誰一人幸せになんて出来ないと思います。

 

子供のために

自分を犠牲にしようとする親もいると思いますが、

子供からしたらいい迷惑。

 

そんなの気持ちよく受け取れない。

 

子供は親が幸せそうにしてる姿を

見るのが幸せだったりするんです。

子供のために自分を犠牲にしてる姿ほど

見たくないものはない。

 

自己犠牲の上にあるものは

誰かの不幸でしかなかったりするのです。

 

もし誰かを幸せにしたかったら

自分が率先して幸せになって

その姿を見せることで希望や勇気を

与えるのが一番の近道のような気がします。

 

あなたの幸せは周りの幸せなんですよ。

先ずは自分の幸せから目を向けて見ませんか?

 

 

◯HANANINGEN KYOTOホームページ◯

http://www.hananingen-kyoto.com/

ご予約はこちらからお願いします。

 

※一部のスマートフォンではエラーになるようです。

リンクをコピーしてfacebook以外から

アクセスしてみてください。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

Please reload

最新記事

2019-3-09

Please reload

Please reload

© 2018 Takeshi Akizuki